TOP

お気に入りの風俗嬢と出会ってからの体験談を書いています。

ショートカットもいいかもって思った

ショートカットの風俗嬢って今の時代は珍しいんじゃないですかね。もしかしたら自分の思い違いというか、自分の記憶にないだけなのかもしれませんが、いつもと違うってだけでそれが刺激になるのが男ってものですよね。だからその日の風俗は、その「いつもとちょっと違う」が随所に現れて興奮させられました。例えばフェラをされている時の顔。その時もいつもある部分に髪の毛がない。ショートカットってことで何だか新鮮ですし、感じてる顔にしてもそうですよね。いろいろな部分で「いつもと違う」ってことが快感に上乗せされてとても楽しいものになってんじゃないかなって思いました。風俗でもどうしても次第に慣れというか、同じ女の子ばかりを指名してしまいがちになりますけど、こういった形でいろいろな女の子と楽しんだ方が刺激になるんだなってことに気付かされたような気がしますね。それもあって、これからは自分としてももっともっと風俗で刺激を求めたいです。

おへそが綺麗でしたね

スタイルも良かったんですけど、それ以上に印象に残ったのはおへそだったんです。さすがにおへそは風俗店のホームページを見ても全然目に入らなかったんですけど、実際に彼女の裸を見てみるとそのおへそに最高の快感を覚えました。綺麗なのでとことん舐めさせてもらいましたし、更には他にもいろんな形で楽しませてもらったんですよ(笑)それはおへそプレイ。風俗はおろか人生でもそんなことをしたのは初めてですが、最後はおへそにズリ当てての手コキでのフィニッシュ。パイズリのおへそ版…のようなものですかね。それくらい綺麗なおへそだったんです。だからこそ、こちらとしても興奮したのもありますし、このおへそに思い切りぶちまけたいって気持ちにもなったんですよね。だからおへそに出して彼女のおへそにこちらの精子が溜まっているのを見た時、言い知れぬ興奮を覚えました。もしかしたら自分はおへそフェチなんじゃないかなって気持ちにもさせられましたね。